ケミカルピーリング

キビ治療にはグリコール酸を用いたケミカルピーリングを是非お試しください。グリコール酸を塗布することで余分な角質が除去され、毛穴にたまった分泌物が排出されやすくなります。

またニキビ治療のほかに美白や小じわの改善もご相談ください。ニキビ治療コースと美白コースをご用意しています。
料金については、お電話にてお問い合わせください。

ケミカルピーリングについて

ケミカルピーリングとは、肌に薬品を塗布することにより古い角質を取り除き、新しい角質を露出させることによりお肌の改善を行う方法です。当院ではフルーツ酸(AHA)を用いたケミカルピーリングを施術いたしております。

ケミカルピーリングの特色

ケミカルピーリングはフルーツ酸の作用によって、毛根に繁殖しているアクネ菌や、毛穴に詰まっているよごれ、黒ずみを溶かすため、今できているニキビを治療したり皮膚の小さな瘢痕となってしまったニキビの跡を平らにします。

また古い角質を取り除くことで、しみの原因となるメラニンや小じわを取り除き、新しい皮膚の再生を促します。

フルーツ酸を用いたケミカルピーリング(模式図)
フルーツ酸を用いた
ケミカルピーリング(模式図)

ご注意事項

  • ケミカルピーリングは、2〜4週間に1回の割合で行うと効果的です。
  • 個人差やお肌の状態によって変わりますが、3〜4回目の施術より効果が現れてきます。
  • 施術前にお化粧を落としていただきます。お肌に何もつけていない状態でフルーツ酸を塗布いたします。
  • 施術当日はお化粧ができません。ご了承ください。
  • ケミカルピーリングは予約制となっております。お気軽に当院までお問合せください。